理想と現実!?絶対後悔したくない!結婚式場の選び方

式場選びはリアリストを貫こう一世一代の晴れ舞台である結婚式。夢は膨らむばかりで、ついついあれこれと盛り込んで理想ばかりが膨らみがちです。しかしながらちょっと待って!結婚式を挙げるのにはお金がかかります。理想は膨らむばかりですが、よほど大富豪でもない限りお金という現実を考えて結婚式場を選ぶ必要があります。確かに、お金で妥協ばかりしたくないという気持ちもわかります。そこで、妥協できるところとこだわると…

続きを読む

理想と現実!?絶対後悔したくない!結婚式場の選び方

式場選びはリアリストを貫こう

一世一代の晴れ舞台である結婚式。夢は膨らむばかりで、ついついあれこれと盛り込んで理想ばかりが膨らみがちです。しかしながらちょっと待って!結婚式を挙げるのにはお金がかかります。理想は膨らむばかりですが、よほど大富豪でもない限りお金という現実を考えて結婚式場を選ぶ必要があります。確かに、お金で妥協ばかりしたくないという気持ちもわかります。そこで、妥協できるところとこだわるところを決めて、式場を選ぶことが大切なのです。式場選びはついつい理想が膨らんでしまいますが、そこはリアリストになって妥協点を模索する必要があります。結婚式は花嫁のほうが夢見がちになりやすいので、必ず新婦がストッパーになってよく考えることが重要です。

面倒臭がらないで!式場の下見はマスト!

仕事が忙しかったり、なんとなく面倒なので式場はパンフレットだけを見て決めてしまうという人も少なくありません。しかしながら、式場の下見を怠ってしまったために、後悔をしてしまったという経験談も多いのも事実です。たしかに、式場の下見というのは時間と労力がかかるので省いてしまいたくなるのもわかりますが、できれば実際に下見をした上で式場を決めることを強くおすすめします。それというのも、実際に式場を見てみなければ得られない情報が多いからです。下見をしてみたら、想像よりも会場が狭かったり、または、広すぎたりすることがあります。実際に見たうえで、自分たちの理想と目的に合った式場選びをすることが大切です。面倒臭がらず、結婚式場は下見をしましょう。

三重県四日市の結婚式場では、ゲストハウスウェディングを主流としている結婚式場が有名です。開放的なバンケットの中、完全貸切で結婚式を行えることが特徴です。