大切な人と大切な時間を!花と緑に囲まれたクラシックウエディング

伝統的なクラシックスタイルで結婚式は二人らしく、楽しく、印象的に仕上げていくことが大事ですが、クラシックウエディングは品があり、長く愛されているスタンダードなスタイルです。このスタイルでは、インポートのマーメイドラインが美しいドレスをセレクトすれば、より優美で格式のある佇まいになるでしょう。背中の中心に入るレース使いは、バックスタイルをより一層キレイにみせてくれます。ワンランク上の女性を演出してい…

続きを読む

大切な人と大切な時間を!花と緑に囲まれたクラシックウエディング

伝統的なクラシックスタイルで

結婚式は二人らしく、楽しく、印象的に仕上げていくことが大事ですが、クラシックウエディングは品があり、長く愛されているスタンダードなスタイルです。このスタイルでは、インポートのマーメイドラインが美しいドレスをセレクトすれば、より優美で格式のある佇まいになるでしょう。背中の中心に入るレース使いは、バックスタイルをより一層キレイにみせてくれます。ワンランク上の女性を演出していきましょう。ブーケは、シャクヤクとアーティチョーク色のアジサイで大人っぽく仕上げるといいですよ。挙式で新郎新婦をエスコートしてくれるアッシャーも用意して、ブートニアをプレゼントしましょう。

統一感を出してエレガントに

クラシックスタイルを演出していくために、座席へのエスコートカードをグレーとシルバーでエレガントなデザインにします。少人数の結婚式であれば、たくさんの緑に囲まれた空間に長テーブルを用意して、ゲストと新郎新婦二人が相席できるスタイルにしてもいいでしょう。暮れていく日の光の中、揺らめくキャンドルとアコーディアオンが奏でる生演奏がゆっくりと始まるナイトウエディングで、大人の時間を演出していきます。花は、優しいグレージュカラーで統一しましょう。また、ショープレートは、ゴールドのデザインにして、ペーパーアイテムの文字もゴールドで合わせていくといいですよ。テーブルウェアとペーパーアイテムの色を揃えることで、さらにエレガントでまとまりのある空間になっていきます。

京都の結婚式場を探す時、何から始めればいいか分からない場合も、式場探しを相談できる専任アドバイザーがいます。